FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-01-30 (Mon)
万物のルーツ

「人はどこから来たのか?」・・・よくある話ですね。

チョットその辺はよくわからないのですが 人を含む万物の材料は宇宙に由来しています。

「万物」の中に地球を含む天体も含まれています。

遙か彼方の大昔 宇宙の始まりは「ビッグバン」と言うのは定説にほぼなりつつあります。(一部否定している学説もあるようですが)

ビッグバンのあと宇宙は非常に高温になり素粒子が飛び交い ヒッグス粒子により「質量」が与えられ

「質量」の異なる物質が生まれました。

始めに出来たのは水素です。それからヘリウム。二つとも質量は小さい原子です。

その後小さい物質がお互いに引き合い(万有引力の法則)星を形成して行きました。

やがて星も「死」を迎えます。

華々しく爆発をして・・・これを超新星爆発と言います。

この時に重い質量の原子・・・たとえば炭素や鉄が生まれ

それらがまた引き合って新しい星が生まれます。

皆さんもご存じのように 人の体を構成している材料も

分解してみれば「原子」からできているのです。

例えば血液の中に鉄分や酸素があるように・・・

そのルーツは宇宙の始まりにスタートしています。

大げさに言えば「人は宇宙の子供」なのです。

YOGAではよく「宇宙」そのものを「大宇宙」と呼び

人を「小宇宙」と呼んでいます。

何千年も昔の聖者はそんな事知っていたのでしょか・・・

果てしない宇宙と私達人間が実は同じ材料。

何か小さい事にクヨクヨしてたら似合わないですよね。

私達は「宇宙の子供」なんですから。


今日は科学未来館に行ってアシモ君に会って来ました。

P1300357_1.jpg
ダンスまで披露してくれましたよ!
スポンサーサイト
* Category : ロマン
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。