07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-05-22 (Tue)
Ring of fire


昨日 5月21日は世紀の天体ショー金環日食でした。

私も仕事として 写真は撮っていないものの やはり大学で勉強した意地があります。

前日に撮影場所・・・と言っても自宅のベランダですが・・・で時間も本番と同じにして

太陽の軌道の確認と欠けない時の露出の大体の確認をしました。

撮影用の円形にカットしてあるフィルターは何処へ行っても完売(^_^メ)

四角いフィルターはやっと見つけましたが カメラのレンズに取り付けるテクニカルホルダーは完売。

理屈では 手でレンズの前に持っていれば 撮影は出来なくは有りません。

でも何回もシャッターをきるのに いちいち フィルターなんて持っていられません。

学生時代に使用していた「テクニカルホルダー」を机の引き出しに仕舞ってあるのを思い出しました。

これで準備OK!


ring of fire

ちょっと薄い雲が金環の直前に出始めましたが 無事 観測が出来ました。


金環の真っただ中では 相当 暗くなりましたね。

光量の変化が大きく 操作をしなくては露出不足でした。

金環終了後 天気があまり良くなくなって オマケにカメラがオーバーワークになったのか

ウンでもスンでもなくなったので 終了しました。


kinkan_edited-1_2.jpg

金環の頃から雲が出て来た事が分かりますよね。




占い的には 日食はあまり良くないと されているようです。

まぁ おかしな事故が多発していたり そう 言えなくも無いかも知れませんが

言い出したらキリがありません。

次回の東京で金環日食が見られるのは およそ300年後。

私等の何代後の子孫が見るのでしょうね?

地球はどうなっているんでしょうね?


そうそう・・・今朝のNHKニュースで アメリカでは金環日食の事を

Ring of fire


と言うそうです。

雲がかかってしまうと あまりfireって感じは有りませんけどね(^_^;)

オーストラリアでは 皆既日食が11月に拝めるそうですよ。

特典航空券で行こうかと思ったら空席は有りませんでした(^^ゞ
スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。