09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-03-25 (Sun)
国公立の後期受験も終わり 来週から新しい年度がスタートする。

大学受験は誰にとっても 人生の最大イベント・・・なんだろうと思う。

私は某女子高で黙っていても素行が悪くなければ

大学の付属高校なので 何処かの学部には進学出来る。

でも 希望した学科が女子大には存在せず

暗黒の(?)短大生活。

オマケに私の学年から多摩地区のド田舎にキャンパスが引っ越し

休講になっても 喫茶店もなく 畑の中の一軒家と言う感じの校舎で

ただ 単に時間の過ぎるのを待っているだけだった。

その時代 打ち込めたのが中2からナントなく始めた写真。

写真部で沢山の写真を撮っていた。


卒業の年の文化祭での出来事。

「静中動あり」と言う文化祭のテーマで作品を募集していたので応募。

大学から賞を頂いた。

その他の作品にもソラリゼーションや多重露光の作品を展示。

その時 訪れて下さったのが「日本大学芸術学部写真学科」の学生さん数名。

私の作品へのコメント等意気投合!

そして日大に写真の勉強が出来る「大学」としての学部がある事を初めて知った。

もう それからと言う物は

ただ「日芸の写真学科に行きたい」それのみを考えていた。

試験日は来年の2月、今は11月・・・勉強期間は3か月弱・・・

無理だ!と思った。でもどうしても日芸に行きたい(-"-)

暫く考えたが受験を決意!

受験勉強をするなんて 夢にも思わなかった。

中学の受験以来だし 何のノウハウも無い。

受験科目は国語と英語 そして面接。

受験勉強の仕方がわからないから

取り敢えず国語は漢字と熟語、英語は単語と熟語、基本的な書き換え問題。

英語の長文読解なんて生まれてこの方一度もやったことがなかった。

私の中にあったのは日芸への熱い思いだけ(?)

「行きたい」と言う4文字だけだった。


試験終了後 自信がなかったので

発表は見に行く気分ではなかった。情けない話だが・・・

翌日 日芸から厚ぼったい封書が来た。

あまりに厚いので 出来なかった試験の答案でも入ってるのかなぁと思い開封。

合格通知だった。まさか合格できるとは思っていなかった。

合格は嬉しいものだ。


現在 娘は高2になるところ。

都立の進学重点校なので受験についての話を保護者の私も聞きに行った。

あまりにも万全な受験体制。

それに反してあまりにもズサンな私の受験体験(・。・;

娘の学校の話を聞いていたら受験を諦めていたと思う。

でも大事なのはやはり本人の心構え。

行きたい大学なり学部への「思い」なのだと 今 改めて思う。

私は短大時代 完全に日芸写真学科に恋をして

只管 一緒に暮らせる日(入学する日)を夢見て

自己流の極みのような受験勉強をした。

相手が人間の異性であれば 相手にも「好み」があるが

大学には それが無い。

熱愛すればする程 合格は近づくはず。

受験の必勝法は その大学への「熱愛」だと今は確信している。

娘にも そんな大学を見つけて欲しい。



* Category : 未分類
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2012-03-23 (Fri)
Lunch


昨日は英会話のお友達とランチのお約束でした。

場所は池袋、ホテルメトロポリタン25F

眺めも良く 久しぶりにRICHな気分を味わいました。

前菜・主菜・デザートはそれぞれのメニューからセレクト出来ます。

最近 肉類が苦手なのでデザート以外はお魚からセレクト。


hotate.jpg


ホタテと蕪のハーモニー♪

ホタテの上に乗っているのがスライスされた蕪。

ホタテの下にはおろした蕪と蕪の葉。

軽い酸味もgood(^_-)-☆


メインは鮮魚のグリル

魚の種類はほうぼうでした。

お野菜もチョコチョコ使ってあって美味しかった(^^♪

fish.jpg



最後のデザートはホワイトチョコのムース。

white_choco.jpg


カシスのシャーベットも一緒。

なかなかのお味でした。


特筆すべきは「パン」

写真を撮る事を 思わず忘れる程の美味しさ(*^_^*)


イヤ~~~~ぁ・・・久しぶりのホテルでの食事。

我が家では 海外滞在中はホテルで食事をしますが

国内・・・特に東京に住んで居る時はホテルで食事をする・・・何てことは

殆どありません。

お料理もさることながら おしゃべりにも花が咲きました。


* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-03-21 (Wed)
マダム○ブ○○ラの占い


今日 水曜日はお休みです。

軽い頭痛がするので 家でのんびり・・・と思っていたのですが!

仕事柄 時間のある時は無料占いのページを楽しんでいます。

ある外国人のマダム○ブ○○ラにたどり着きました。

試しに無料占いをしてもらいました。

無料とは思えない親切丁寧な内容。

ズズ~~~~っと読んで行ったら有料鑑定のご案内がありました。

まぁ それは どの無料鑑定にもある光景なんで当然ですが

10000円を7999円にすると言う内容が書かれていました。

現在はネット社会。多くの書き込みがあるので

先ずはチェックです。

あるはあるは沢山の書き込みが

決して評判は良くありませんでした。

勿論 有料鑑定など申し込みませんでしたし

不幸にも(?)申し込んでしまった方々の書き込みを読んだら

後がとても大変なご様子

毎日毎日メールが来て 鑑定料金のダンピングが始まるそうです。

1000円台まで値下がりするらしいですよ。

私も結果を読み終えた後 少し時間が経ったら

先方から「貴女が私のメール鑑定を読んでいる姿が見えました」

ナァ~~~~~~~ンてメールが来ましたが

私がメールを開封すれば 先方だってわかるはずです。

日本の迷惑メールだって知らずに開封しただけで

料金支払いのメールが来たりするでしょう?

開封した事が分かる仕組みになっているだけなんだと思います。


当たってる なんて一瞬思っちゃいますが

占いをしてもらう人は何か悩みが有ったり

2つの考えの間を行ったり来たりしている人ばかりです・・・そう思いません???

だから そのヘンを書けば当たっちゃう訳です・・・。

問題は それをどう解決に持って行くかと言う事なんじゃないですか?

人には「運の流れ」と言う物があります。

それをアドバイスするのが占い師です。

時には八方塞の年もあるでしょう。

それは それとしてお伝えしなくてはなりません。

ただ真っ暗な夜は永遠に 続かないと言う事を

理解して頂く様 説明させて頂いています。


でも ネット占い・・・やってみたくなりますよね


明日のランチは英会話のお友達とイタリアンです

楽しみ

* Category : 占い
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-03-17 (Sat)
海外の宝くじ


昨日の朝のNHKで放送していましたが

海外の宝くじを買いませんか?と言う郵便が突然来ます。

実は もう何年も前に 私のところへも来た事がありました。

「当選によって 貴女は選ばれた方なのです」なんて書いてあって

締切が迫っていることをシツコクアピールしているのです。

金額も¥3000くらいですが。

私も1度 バカバカしいと思いながらも購入。

勿論 当たるわけは有りません。

宣伝文句の中には「霊能者」だか「占い師」だかが薦めている・・・

なんてパンフも入っていましたよ。NHKの番組の物は。

そんな霊能者や占い師は大金持ちになっているはずでしょう?


なんでも 何回も購入している人の金額は物凄かった(-"-)

楽して儲かる話なんて・・・皆無だと思った方がいい。

私のPCに沢山の迷惑メールが来ますが

出会い系と楽して儲かる話ばかり。

だから迷惑メールなんですけど。

上手い話と高額ボッタクリの占い師には注意しましょう。


最後に先日 湯島天神の梅にとまって休んでいた鶯を発見

uguisu2.jpg

やっと春がやって来た・・・そんな今日 この頃です。

* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-02-29 (Wed)
巷を騒がせてるインチキ占い師


芸能人のOさんが大変な事になっている原因は例の霊能者占い師。

確かに「占い」は怪しげな雰囲気を感じます。

霊感商法とタイアップ(?)してる・・・なんて話も今朝のみのさんの「朝ズバ!」で放送されていました。

実際この私も引っかかって「金運財布」なる物を買って後悔した事がありました。

「占い」が怪しげなのは目に見えない事が一番の理由だと思います。

例えば「ホコリ」は目に見えるのでイヤならよけることが出来ますが

「放射能」は目で見られないので恐怖に感じたりします・・・よね?

目に見えない物を上手く使って人を恐怖に陥れ

自分が儲けようなんて本当に許せない話です。


占いって何でしょう?

「生年月日」等から「未来を予測する」のが占いではないでしょうか?

先の事ですから誰も本当のところ どうなるのかわからないのです。

出て来た結果をよく考えて自分の考えや生き方を修正して行って欲しいのです。

そう・・・自分の頭で考えて・・・です。

鑑定そしているうちに金額がどんどん積み重ねられて行く占い師には気を付けましょう。

良心的な占い師ならば時間や内容に関してきちんと説明するはずです。

「困った時にまた良かったら来て下さいね。」と言うのが

普通の占い師です。

一緒に住んでる・・・なんて考えられません。

私が言うものナンなんですが常に「自分」と言う物をしっかり持って下さいね。

占いは飽く迄「参考」です。

困った人々に運の流れを解説し

それに乗っ取って自ら歩いて行って貰える様にアドバイスするのが私達の役目です。

私たち占い師だって人間。

皆さんと同じように人生の分かれ道で悩みます。

同じなんです。

皆さんも占い師を選ぶ時は注意して下さいね。

* Category : 占い
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。